• おすすめニュース
  • 相互リンク

  • 【衝撃】新型コロナで人類滅亡の可能性…これがマジなら本当にヤバい...

    1: 2020/02/17(月) 19:26:41.79 ID:flNGCvWL9

    A latest coronavirus research by medical scientists from Nanjing Medical University and Suzhou Hospital lead by Dr Jianqing Wang, Head of the Department of Urology, at Suzhou Hospital say that males affected by the SARS-Cov2 coronavirus which causes the Covid-19 disease will likely become infertile even if they recover from the infection.

    According to the new researched published in medrxiv, an open source online medical journal, the coronavirus typically attacks the ACE2 (Angiotensin Converting Enzyme 2)) receptors in human tissues.

    The team of urology researchers  that comprised of Dr Jianqing Wang, Dr Caibin Fan, Dr Kai Li, Dr Yanhong Ding and Dr Wei Lu focused primarily on renal and testicular tissues as these were also ‘rich’  with ACE2 receptors especially the renal tubular cells, Leydig cells and cells in seminiferous ducts in the testis.

    The study results showed that the new coronavirus expressed potent pathogenicity to both renal and testicular tissues with resultant lesions.

    The damaged testicular tissues could lead to infertility in most of the male patients.

    The researchers  advised that during drug treatments with coronavirus infected patients, clinicians should pay careful attention to renal function evaluation as some of the antivirals which known to exhibit renal toxicity can aggravate the and virus damaged kidneys.

    The researchers also advised that all clinicians pay attention to the risk of testicular lesions in patients during hospitalization and later clinical follow-ups, especially the assessment and appropriate intervention in male patients’ fertility.

    The research was based on the datasets of 146 male patients in three different settings.

    (略)

    However, the results on this research could have large implications and effect on the thousands of male patients infected with the coronavirus.

    Google翻訳
    南京医科大学と蘇州病院の泌尿器科長である王博士が率いる蘇州病院の医学者による最新のコロナウイルス研究によると、Covid-19疾患の原因となるSARS-Cov2コロナウイルスの影響を受けた男性は、感染から回復しても不妊。

    オープンソースのオンライン医学雑誌であるmedrxivで公開された新しい研究によると、「コロナウイルス」は通常、人間の組織のACE2(Angiotensin Converting Enzyme 2))受容体を攻撃します。

    Jianqing Wang博士、Caibin Fan博士、Kai Li博士、Yanhong Ding博士およびWei Luで構成される泌尿器科研究者チームは、主に腎および精巣組織に焦点を当てました。これらはACE2受容体、特に腎尿細管細胞にも富んでおり、ライディッヒ細胞および精巣の精細管内の細胞。

    研究結果は、新しい「コロナウイルス」が腎組織と精巣組織の両方に強力な病原性を発現し、病変が生じたことを示した。

    損傷した精巣組織は、ほとんどの男性患者に「不妊症」をもたらす可能性があります。

    研究者たちは、「コロナウイルス」に感染した患者の薬物治療中、腎毒性を示すことが知られている抗ウイルス薬の一部は腎臓およびウイルス損傷腎臓を悪化させる可能性があるため、腎機能評価に注意を払う必要があると助言しました。

    研究者はまた、すべての臨床医が入院中およびその後の臨床経過観察中の患者の精巣病変のリスク、特に男性患者の生殖能力の評価と適切な介入に注意を払うことを勧めた。

    この研究は、3つの異なる設定の146人の男性患者のデータセットに基づいていました。

    ただし、この「研究」の結果は、「コロナウイルスに感染した数千人の男性患者に大きな影響と影響を与える可能性があります。

    Source: Thailand Medical News  Feb 16, 2020
    https://www.thailandmedical.news/news/breaking-news-latest-research-published-by-chinese-scientists-say-coronavirus-will-render-most-male-patients-infertile

    【衝撃】新型コロナで人類滅亡の可能性…これがマジなら本当にヤバい…

    【悲報】44歳男子さん、いい歳して世界遺産に落書き→ その言葉が...

    1: 2019/11/25(月) 03:45:10.97 ID:ssuwmfo10

    世界遺産・龍安寺の山門に「待たせたな」と落書き 容疑で会社員の男逮捕
    2019年11月25日 0:40

    世界遺産の龍安寺(京都市右京区)の山門に落書きしたとして、右京署は24日、器物損壊の疑いで、横浜市神奈川区、会社員の男(44)を逮捕した。

    逮捕容疑は、24日午後3時40分ごろ、山門の壁にペンで「我 青龍」「感謝 朱雀」「待たせたな」「白虎」などと書いた疑い。

    同署によると、容疑者は「山門の壁に文字を書いたことは間違いない」と容疑を認めているという。
    https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/84104

    【悲報】44歳男子さん、いい歳して世界遺産に落書き→ その言葉がイタ過ぎると話題にwwwwwwww

    【悲報】UR都市機構さん、お年寄り達に配慮し過ぎた結果wwwww...

    1: 2019/11/20(水) 10:46:40.540 ID:e9XQ6eym0HAPPY
    人の痛みが分からないんだろうなぁ

    【悲報】UR都市機構さん、お年寄り達に配慮し過ぎた結果wwwwwwww(画像あり)

    【悲報】パパ活女さん「パパ活女子懲らしめ隊」の被害に遭ってしまう...

    1: 19/11/17(日)14:14:49 ID:XyW

     

    【悲報】パパ活女さん「パパ活女子懲らしめ隊」の被害に遭ってしまうwwwwwwww